SSブログ
前の10件 | -

第14部 飯山線の旅 ~県境~飯山 その2~ [飯山線]


 裏道を走りながら踏切を通過後すぐに警報機が鳴りだす。




 おぉ!いいタイミングだ。





 最終電車の通過。




 うまく撮れるかな。





 IMG_0669.jpg





 IMG_0670.jpg





 私の腕には限界がありました(泣)





 気を取り直して西大滝へ。






 最終電車は通過した後だけど、まだ電気もついてる。





 IMG_0671.jpg




 IMG_0672.jpg
 西大滝 ノート 〇 余白 〇




 順調、順調!





 できればゆっくり書き込み読みたいんだけど、疲労感が半端ない!




 よし、次。




 桑名川へ行こう!!!





 出発後、事件が起こった><;






 つづく!






 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村



 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?
IMG_0654.jpgIMG_0654.jpgIMG_0654.jpgIMG_0661.jpgIMG_0661.jpgIMG_0661.jpgIMG_0661.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

第14部 飯山線の旅 ~県境~飯山 その1~ [飯山線]

IMG_0661.jpg
 森宮野原駅到着。




 あと、数時間後にはまたこの辺り通過するんだよな・・・。






 意味のないつまらないことを考えながら、駅舎内を覗いてみる。






 真っ暗だ。





 鍵も締まっている。






 ノートがあるかどうかもわからない。





 仕方ない、ここは帰りにでもまた寄ろう。






 次に横倉駅に。




 IMG_0661.jpg





 IMG_0662.jpg
 横倉駅 ノート 〇 余白 〇




 電気もついていれば、戸も開いているんだよな。





 しまっている駅との差っていったい何なんだろう。





 まだ最終電車の通過が残っているから開いているのはわかるんですがね。





 森宮野原駅が終点なので、せめて最終電車の到着までは森宮野原駅も開けておこうよって勝手に思う自分がいました。




 平滝駅




 IMG_0664.jpg




 IMG_0665.jpg
 平滝駅 ノート 〇 余白 △





 ノートの落書きがどの駅にもあって、仕方ないことではありますがこの駅に関しては余白もなくなっていました。





 とりあえずどうするかは戻りながら考えよう。。。





 信濃白鳥駅




 
 あぁ・・・、ここも締まっている。





 まだ最終電車来る前なのに。




 IMG_0666.jpg




 とりあえず、ノートがあるのは見えますね。




 内容は明日の帰りに確認しよう。





 IMG_0667.jpg
 信濃白鳥駅 ノート 〇 余白 ?




 あと3分で森宮野原行の最終電車が通過かぁ、どこかで見られるかな。




 つづく!






 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村



 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?
IMG_0654.jpgIMG_0654.jpgIMG_0654.jpgIMG_0661.jpgIMG_0661.jpgIMG_0661.jpgIMG_0661.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

第14部 飯山線の旅 ~飯山~県境~ [飯山線]


 まずはここから戸狩野沢温泉駅まで向かいましょう。





 とりあえず頑張ろう!




 IMG_0657.jpg
 



 IMG_0658.jpg
 北飯山駅 ノート 〇  余白〇(新ノートあり)




 結構自分が知らない間に新しいノートが足されていたりして、ノートが自立しているような気がした瞬間でした。




 次は信濃平駅




 IMG_0659.jpg




 IMG_0660.jpg
 信濃平駅 ノート 〇 余白 〇




 前回来た時にはノートがなくなっていたのに、今回行ったらなぜかあったりするようなことはあるのは不思議ちゃんです。



 ここもその駅の一つです。





 次は戸狩野沢温泉駅。





 ここも有人駅なのであるわけもなく・・・。





 戸狩野沢温泉駅 ノート × 余白 ×




 疲労感からか多少のイライラ感がありながらその後について考えることにした。





 まずは県境の森宮野原駅に向かい、そこから飯山へ戻る流れを組みましょう。





 時間的には何とか日付が変わるまでに帰ってこれそうかな。





 国道117号線を新潟県境方面へ走らせる。





 タイミングがいいと結構なスピードで走ることができる。





 あっという間に森宮野原駅到着。




 時刻は10時過ぎ。




 これなら日付かわさずに帰ってこれそうだな。。。





 もうひと頑張りしよう!!!





 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村



 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?
IMG_0654.jpgIMG_0654.jpgIMG_0654.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

第14部 飯山線の旅 ~豊野~飯山~ [飯山線]


 夜の117号は静かでした。



 車を止めれば虫の鳴き声が静かに響き、時間が止まっているかのようでした。





 20時30分、豊野駅到着。





 有人駅なのでここはまずノートはないですね・・・。





 IMG_0647.jpg
 豊野駅 ノート ×  余白 × 




 もともと期待はしていなかったので半分あきらめモードで、信濃浅野を目指す。





 IMG_0648.jpg






 IMG_0649.jpg
 信濃浅野駅  ノート 〇  余白 ?




 画像のとおり、建物内のポストにノートはぶら下がているものの、カギがかけられていて中に入ることができませんでした。




 IMG_0650.jpg





 IMG_0651.jpg
 立ヶ花駅  ノート 〇  余白 〇




 なくなっているところが多いと思っていましたが、ここにはきちんとありました。





 なんかうれしいですね。




 
 できればゆっくり読みたいのですが、写真だけ取って次の上今井駅に移動。






 IMG_0652.jpg





 IMG_0653.jpg
 上今井駅  ノート 〇  余白 〇




 次は替佐駅。





 IMG_0654.jpg






 IMG_0655.jpg
 替佐駅 ノート 〇  余白 〇




 次は蓮駅。



 IMG_0656.jpg
 蓮駅 ノート 〇  余白 〇





 そしてあっという間に飯山駅に到着。





 時間は、9時かぁ。




 ここも有人駅だからノートはないだろうな・・・。





 う~む、どこを探してもない。





 あまりあちこち探していると怪しまれるから、そこそこにして次を目指します。







 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村



 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?
IMG_0654.jpgIMG_0654.jpgIMG_0654.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

第14部 飯山線の旅 ~旅の始まり~ [飯山線]

 
 お仕事で新潟県内から信濃川(千曲川)をさかのぼりながら長野県入り、長野市内での仕事を終えたのが14時15分。

 


 それから長野道・中央道をカッ飛ばして茅野市まで。





 茅野市到着が16時15分、そこでお仕事をして終えたのがちょうど17時。






 それから給油して急いで飯山へ。






 途中の姨捨で小休憩をしながら写真を撮って、一路飯山へ。






 豊田飯山ICで高速を降りてようやくついた本日の宿泊地。






 時計は19時30分を指していた。






 本来であれば、ここで一日を終了してゆっくり温泉でも入り、酒でも飲みながら「あ~疲れた!」なんてのんびりできるのでしょうけど、せっかくできたこの時間。




 お宿でチェックインを済ませてフロントに入口の施錠時間を確認。




 
 24時間空いているということだったので、せっかく飯山にいるのだから久しぶりに旅に出るのも悪くない、という思いから日付が変わるまでに帰ってくれば問題ないでしょう!ということでいざ出発。





 時計は20時ちょうど・・・。





 まずは南下して豊野駅まで。






 そこから北上、飯山まで移動して、そこからは一気に県境まで移動、森宮野原から南下して飯山を目指すというのを今日の目標とした。





 時間があまりとれないなぁ。





 大丈夫だろうか・・・。





 疲労感と不安感が入り混じる出発だった。





 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村



 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

第14部 飯山線の旅 ~序章~ [飯山線]

 
 いや~、非常につかれた旅でした。




 楽しかったですが、ゆっくりもできず、バタバタと動き回って旅らしい旅にはなりませんでしたが、とりあえずはご報告です。





 次から3回くらいに分けて旅の様子を描いてみたいと思います。





 今回は、時間的な都合で「旅の思い出帳」の所在と余白のページを確認して次の駅に移動という流れでした。




 一部様子が確認できない駅もあって、余白が足りない駅はコンビニで高いノートを買い足して、新たに付け加えたりもしました。




 短いながらもいろいろありましたので、そのあたりもお伝えできればと思います。





 ではでは・・・







 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村



 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

突然ですが [飯山線]

 
 久しぶりにブログを書いてみました。



 

 特に深い意味はありませんが、いつものように気づいたらこんな時期になってしまっていました。






 突然ですが、9月9日の金曜日から翌日の10日にかけまして「飯山線の旅」やります。






 本目的は別のところになるのですが、目的を実行しながら飯山線の旅ができそうなので、かなりの強行スケジュールですがしれっとやってきます。






 もし飯山線沿線のどこかでお会いすることがありましたら、ひと声かけていただけると、泣いて喜びます。






 合言葉は「カイコクシテクダサイヨ!」です。






 こんな合言葉をかける勇気のある方お待ちしてます。








 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村



 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

あけましておめでとうございます。 [その他]

 
 久しぶりにブログを書いてみました。





 毎日ニュースで「雪が・・・」みたいな話題が出ると、また飯山線止まるのかな、止まっているのかなと思うことが多く、積雪の映像が出ると「津南駅で雪見風呂もいいなぁ」なんて思ってしまいます。





 私のような人間であれば、雪はいいものだと思うかもしれませんが、その地域で生活してる人からすると雪は大迷惑だと思う人もいるのが現実です。







 もうここ数年飯山線をめぐっていないだけに何がどうなっているのかが全く持ってわかりませんね。

 





 旅をする余裕もなくなりつつある中で、少しでも時間ができたら行きたいなぁと思う自分もいます。





 

 そういえば、最近自室にいてもテレビをつけて見る時間をあまり持ちたがらない傾向が強く、部屋で静かに過ごすのがたまらなく好きでなぜか落ち着くんですよね。





 時間の流れを感じたくないというのがおそらくの理由だと思いますが、足滝駅に行った時にも同じ状況に遭遇しました。




 
 温泉につかって温まった体で足滝駅に到着して、駅舎内で旅の思い出帳を見ながら静かに時間を過ごす。聞こえるのは川のせせらぎくらいで、外はしんしんと降り積もる雪であっという間に靴が埋まる・・・。





 自室にいるとそんな情景を思い出すこともたまにあるんです。








 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

いつ見ても・・・ [飯山線]

 
 飯山線がというわけではないのでしょうけど、先日久しぶりにある動画を見て泣いた。





 前にも取り上げたことのある動画です。






 同じ共感を持ててうれしい瞬間でもありました。






 なかなか自分の思いを共感してもらえる人がいなかっただけにこの動画を見たときには「そう!これだよ!これ!」って思っちゃいました。





 https://www.youtube.com/watch?v=ttMbBNR1uak






 この動画自体は北海道のとある路線のとある駅が北海道新幹線の開通(実際にはそうなのかどうかわかりませんが)により廃駅になるというドキュメンタリーものでした。





 駅っていろんな人にいろんな顔を見せているんです。





 駅っていろんな人のいろんな思いを受け止めてくれるんです。





 自分もその思いを受け取ってもらったうちの一人なのかもしれません。
 




 自分にとって駅は非日常だからこんな思いになれるのかもしれません。





 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ECショップサイトのご紹介ナリ9 [その他]

 
 大栄丸






 佐渡産天然塩蔵生わかめの作り方の続きです。





 湯通しした後のわかめは冷水につけて粗熱をとります。




 
 そのあと一度絞って水気を切ります。





 そこに大量の塩を投入します。





 比率はわかめ:塩=3:1くらいが目安だそうです。





 なのでわかめ3kgに対して塩を1㎏入れる感じでしょうか。





 塩を入れてから、塩もみするとどんどん水分が出てきます。





 なので、塩もみしては水を切ってまた塩もみしてを繰り返します。





 きれいな緑色をしていたわかめは萎れたようになって濃い緑色になります。





 それでも完全には水分は抜けきっていないので、いったん冷蔵庫で冷蔵しながら重石を乗せてさらに水分を絞り出します。




 24時間程度置きますとたっぷり水分が出てきますので、またそれを捨てて同じようにまた重石を乗せて水分を絞ります。




 それを1週間程度続けてできたので「塩蔵生わかめ」になります。




 購入時には塩がたっぷりついておりますので、塩分を洗い落とすと同時に水戻しをしてあげてます。





 回数にして2~3回程度水洗いしますと、おいしくいただけます。





 味噌汁に投入したり、麺類のお供にもおすすめです。





 佐渡産天然塩蔵生わかめ
 1袋 250g入 550円(税込)
 



 大栄丸オンラインショップ



 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


 にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


 

一歩踏み出して、一人旅してみませんか?

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -